FlashCard-Pro Ver5.0

FC5top

名刺やはがきなどマルチに作れるシートレイアウトソフト

「FlashCard-Pro Ver5.0(フラッシュカードプロ)」とは、名刺・はがき・封筒・チケット等のシートレイアウト作成に特化したソフトウェアです。本来、専門技術が必要な組版作業をだれもが便利に扱えるようにを目指して開発しました。シンプルなインターフェイスは初心者の方でも扱いやすく、自動面付やルビ機能など便利な機能はプロの方にもご好評いただいています。

自動面付け機能、画像挿入、ルビ機能、名簿データベースの一括登録等、作成に便利な機能搭載。OpenTypeFontに対応し、各種言語にも標準対応、外字を含むDynaFont16書体を標準添付しています。
長年、多くのお客様にご利用いただいているロングセラー商品をぜひお試しください。

活用事例おすすめ機能動作環境体験版/製品カタログ ユーザー様ご案内お問い合わせ

 

1 FlashCard活用事例

のし紙 事例1 のし紙に差出人を入れる
のし紙、賞状、お年玉付き年賀はがきの表面、封筒宛名面、株券などフォーマットが決まったものに印刷するときは、あたりを付ける時に便利な『下絵機能』があります。あらかじめ用意されたのし紙の画像をレイアウトする画面の背景に下絵として表示し、それをあたりとしてレイアウトします。いざ印刷した時に、ピッタリシートに合った印刷が可能となります。
何度も位置合わせしなくても、一発で希望の箇所に印刷出来るのでとても便利です。
使った機能
ラベルシール 事例2 ラベルシールを作る
封筒の宛名シール、商品のラベルシール、名前シールなど用途も種類も様々ですが、シールにぴったり合う位置に印字データを調整したり、一度に印刷するために面付するのは慣れていないと難しい。そんなときでも、ボタン一つで『自動面付』を使うとすぐに印刷をはじめられます。
使った機能
バリアブル 事例3 請求書を作る
1面に複数の差し込み箇所がある請求書も作れます。住所、名前、管理番号、バーコードなど個別に印字が必要な個所が多いと、1件ずつ設定するのに膨大な時間がかかります。外部のデータベースを取り込めば、一括設定であっという間に完成します。
使った機能
二つ折り名刺 事例4 二つ折り名刺を作る
名刺は、業種問わず広く使われるカードです。よく使われる91mm×55mmの名刺だけでなく、情報量の多い二つ折り名刺も作成できます。1ミリ単位でサイズ調整でき、枠の回転機能で文字を逆さまにする事で折った時に合うよう、表裏を同時編集、出力できます
使った機能
チケット 事例5 チケットのナンバリング機能
チケットや整理券は、同じデザインでも個別の座席番号や管理番号をつける必要があります。1つずつ番号を入れていくのはとても大変。そんな時でも、DB枠を使えばあっという間にすべてのチケットに連番を振ることができます。
使った機能

※面付した用紙のカットには、名刺カッターや断裁機をご利用ください。名刺用紙、はがき、名刺箱、各種インクリボン、名刺カッター等を初日オンラインにて取り扱っております。

 

2 FlashCardおすすめ機能

ラベルシール 自動面付機能

一度に複数の面を並べて一括印刷するときに使います。縦横に並べる面の数を指定するだけで、自動で面付をします。名刺、はがき等よく使われるテンプレートのほか、縦横それぞれ12面まで、サイズやドブを1ミリ単位で自由に調整できます。(事例2)

DB枠/データベース枠 DB枠/データベース枠

 データベース枠ともよびます。名刺の名前や役職、封筒宛名の住所や管理番号など、1件ずつ異なるデータを差し込む機能です。CSV取り込みにも対応しているので、同じデータベースを複数のレイアウトに併用するバリアブル印刷に最適です。

画像取り込み 画像取り込み

jpeg/bmp(RGB形式)の画像を取り込みます。名刺の顔写真など1件ずつ別の画像を差し込んだり、図のようにQRコードやロゴをすべてのデータに入れることもでき活用法は多種多様。(事例2、事例3、事例5)

下絵配置機能 下絵配置機能

レイアウトに下絵の画像を合成表示して、文字をどこに配置するかのあたりとして使用します。名刺の現物からレイアウトを再現したいときにも便利です。表示と非表示の切り替え、印刷時に下絵の印刷をしない選択もできます。(事例1、事例4)

複雑な差し込み機能 複雑な差し込み機能

画像差し込み機能を応用して、複数の画像やデータベース情報を組み込むことができます。左の図では赤枠のような1件ずつ異なる情報を差し込みたいときは「DB枠」、緑枠のように共通の箇所は「文字枠」を組み合わせています。そのため、図のように複雑な申込書も作成できます。(事例3、事例4、事例5)

自動サイズ調整

枠のサイズが書式のレイアウト上決まっている場合、自動で長体または平体をかけます。挿入される文字数によって枠の長さより短かったり、長かったりした場合でも、文字の重なりや詰まりをなくし、体裁のいい文字組版に仕上がります。

このほかにもお客様のレイアウト作成を助ける機能をご用意しております。
まずは、無料体験版をお試しください。

 

3 動作環境

対応OS Windows  10 / 8.1 /8 /7  32bit/64bit版対応
メインメモリ 2GB以上(推奨4GB以上)
ハードディスク インストール用にプログラム本体、フォントで100MB以上の空き容量
ディスプレイ 解像度1024×768(推奨1280×1024以上)
対応書体 TrueType, Open Type
取込可能データ形式 CSV形式
取込可能画像形式 JPEG / BMP
カラー対応 RGB形式
※PostScriptドライバーで印刷される際、ご使用の環境によりプレビュー通りに印刷されない場合がございます。
あらかじめご確認いただきますようお願いいたします。

 

FlashCard体験版
まずはお試しください!

FlashCard-Pro Ver5.0 体験版ダウンロードページ
※ 別ウィンドウで開きます。ダウンロードは無料です

製品カタログ
FlashCard-Pro ver5.0商品カタログ (2MB_PDF)    

ユーザー様へのご案内
◆パスワード再発行のご案内
FlashCardProをご利用のお客様で、PC入れ替え等でパスワードの再申請が必要な方はこちらからも申込書をダウンロードいただけます。なお、お申し込みの際は、本製品に同封の「ユーザー登録における個人情報のお取り扱いについて」をご一読の上お申し込みください。
FlashCardPro パスワード再発行申請書ダウンロード(PDF)

◆Windows10対応版への交換について
本ソフトをご利用のお客様で、Windows10のPCへのソフト移行をお考えのお客様はこちらをご覧ください。

お問い合わせ
名刺、葉書、封筒等の名入れ印刷受託も承ります。お気軽にご相談ください。
メール:info@hcsnet.co.jp
お電話:03-3235-3211(企画営業部宛て)
10時~17時/土日祝日除く

ページ上部へ戻る