私たちにできること~Concept~

画像テスト5

日本の文化を商いとしています

 
現在DTP上で当たり前のごとく処理されている日本に根付いている文化があります。

それは名刺と年賀状です。

自己主張の下手な口数の少ない日本人営業マンが、何とかして相手に自分を覚えて欲しいと渡した名刺。

戦後の不安定期に、一年に一回 安否確認をするためにほとんどの日本国民が利用したと云われる年賀状。

どちらも日本の文化として深く根付いています。

名刺にいたっては、アメリカを始めヨーロッパなどへの拡がりをみせています。 

私たちは、この2つのアイテムを消してしまわないように、次の世代へ引継ぎたいと考えています。



他社ではつくらないものを

当社では、DTP分野にて、書籍・新聞などの小組組版はもとより、

名刺組版や挨拶状・年賀状(ハガキ)の
名入れ組版システムなどのノウハウを25年にわたり構築してきました。

すなわち DTPに特化したシステム開発の専門商社 として

お客様のニーズと信頼にお応えすることを経営理念としています。



提案・開発・導入・運用支援まで

一貫できる体制



専門職が必要とされる「名入れ」という小さな組版の世界で

自社開発の組版ソフトウェア「FlashCard」を機軸とし

当社の自動組版技術を積み込み、システム開発及びご提供しております。

名入れの専門技術の無い方でも、このシステムを利用することにより

プロの組版を提供できることになりお客様にもご好評頂いております。

また、システム提供だけに留まらず

プリンタ等周辺機器の販売やレンタル名刺用紙等のサプライ品の販売

通販サイトHATSUHI ONLINEの運営も行っております。

導入後も運用に関するサポート、コンサルティングも含め

長くお付き合いできる企業を目指し日々新たな商材の開発、提案にも取り組んでおります。
ページ上部へ戻る